2010年04月30日

撮られた

桜流鏑馬で、ぱつぱつ写真撮って
ぐへぐへいいながら、好き勝手に語っておりましたら

やはり世の中は
上手くバランス取れているようでございまして

何がどうしたものか
いつの間にか木馬に乗らさって
いたずらしてみたり

でもって、それをまた
ビシバシ厳しい目で撮られてみたり



2010042916560000.jpg

一見、射った後に見えなくもないが
しっかり矢が三本数えられる之図


2010042917260000.jpg

横線はともかく、縦線はまだマシなんじゃないかとも見えない事もないけれども
実はこれ、一連の動作の中の一コマではなくて
8だか9だか、そこいらで止まって微調整かけられて
かなり矯正された後之図









え〜〜〜

ま、なんですな
こうして写真で見せられると

最近のぱつぱつ感が素晴らしいですな。


おれ、今の身長で止まった頃には58kgとかしかなくて
頭の中に残るその頃のイメージと、今の写真で見る現実とのギャップってんですか…
人間、生きてりゃ、いろいろと成長するってことですよ。






フォームについては
人の見るのと
実際にやるのとは
大きく違って
自分ではわからないもんで

どうぞみなさん

ここぞとばかりに
突っ込みまくってくださいやし。




それじゃどれか↓押してみてもらうといいかもしんないよ

にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へbanner.png




でもまだ
馬は5級すらも取ってないから(つか、乗れないから)
流鏑馬はやる側の人ではないんだね〜




posted by ふゆかぶ at 22:39| 岩手 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 流鏑馬みたぞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

桜の2.5

ひさびさの2.5回目〜

とはいっても
あまり狙いすぎることはなく
今回はさらっといってみましょう。





まずは打ち起こしの違いから

_IGP8942.jpg

ああ、うん、ゆっきーせんせいだ。


_IGP8960.jpg

ああ、うん、Amyだ。



_IGP8988.jpg

こうな、こう
こっから弓が、すーっと回ってがねばねんだおんや by 親分

おいら、ヒアリングはほぼ出来ますが、専門用語だったり登場人物だったりが謎の時もあります。
師範はおもいっきり盛岡の(北側の)人の話し方だしね。



_IGP9034.jpg

下方射に加えて、後方射もミックスされた、実は凄いワザみせてるとこ。


_IGP9011.jpg

超っ速すぎて残念な感じのとこ。
kotoshi no mocyamocya dai ichigou







ということで、ここからは残念な感じ特集〜〜〜













何が残念って、そりゃさぁ
posted by ふゆかぶ at 23:20| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 流鏑馬みたぞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

桜は咲いてないけど桜流鏑馬、二日目

はい、2010年の桜流鏑馬、二日目です。
今回は、かなりなチャレンジャー企画です。
誰がチャレンジャーかって、おれなんだけどね。





さーって、今日はどこでどんな感じで写真だらだら撮って遊ぼうっかな
とか思っていたら

南部流鏑馬の師範から

二の的のここで撮ってくれ!
この位置で、真横からぴたっと騎乗姿勢撮ってくれ!!
後で、みんなで、騎乗バランスの勉強に使うから。

という、おっそろしいミッションが降って湧いて

え”〜
こ、ここすか!?
この、本当の的の真ん前すか??
しかも、踏み足まで全部入った感じでですか!!

と、スタンバってはみたものの
真っ正面にカメラ構えて、カメラ前の、写る範囲を馬が通ったら、カシャ
とか、いやいや、無理だから。

やっぱ、流し撮りしかないよなぁ…


流し撮りなんざ、去年の菅生で実験した以来だぜ。
ど、どうすんだっけ?

しかもこれ、人が足まで全部入るったら
おもいっきり広角側の18mm固定で
AFはCにしないとシャッター切れないおそれがあるからそっちにして
ピント位置はAUTOの方が無難なんだろうなぁ
あと、え〜っと
只の流し撮りだったらシャッタースピードは1/125〜1/60とかなのかもしれないけど
騎乗姿勢チェックかぁ
止まって写ってもいいから1/250でいっとけ

ぶつくさぶつくさ……


とかいう、無い頭と腕で撮ってはみたのですが
カメラの液晶で見た分には、そこそこ良さげな気もしたのですが

どっひ〜、歩留まり、いいとこ15%程度だったじぇ〜〜〜


関係者の皆さん
ごめんなさい。

何かは写っているけど
はっきりはしとりません。
うっきゃーーー

おひさるで流し撮りをしているA氏は凄いなぁ。



というような前提を踏まえて
騎乗姿勢のお話にいってみましょう。








ああ、また射られそうな話になってきちまったよ。
posted by ふゆかぶ at 23:19| 岩手 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 流鏑馬みたぞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする